第13回 ESEC 組込み開発技術展にナノコネクト出展

第13回ESEC 組込み開発技術展 ナノコネクト出展

ESECとは?

組込みシステム開発技術展(ESEC)は、組込みシステム開発に必要なハードウェア・ソフトウェア・コンポーネントから開発環境までが一堂に集結する専門展です。毎年多数の企業のシステム設計者・開発者・応用技術者、ハードウェアおよびソフトウェアの設計者・開発者・応用技術者が来場し、出展企業と活発な受注・商談を行っています。

Androidポーティング

Androidを搭載した自社独自デバイスを研究開発中で2011年に公開予定。
携帯端末プラットフォームとしての認知が高いAndroidですが、すでにOESFという団体を先頭に、様々な組込み機器にAndroidを搭載し、広げていこうという動きが活発になっております。
ナノコネクトでは、携帯電話以外のさまざまなデバイス向けに、Androidをポーティングし、Android搭載端末による新たなクラウドソリューションを提案させて頂いております。また、Androidを搭載した自社独自デバイスを研究開発中で2011年に公開予定としております。 第13回ESEC 組込み開発技術展 ナノコネクト出展概要
今年で13回目を数えるESECは、他に9種類のEXPOとの同時併催となり、 東京ビッグサイトの東ホール全部と西ホールを使って開催されました。
初日である12日は、朝方小雨が降っていたものの、多数のユーザーが製品の導入を目的にご来場され、全体来場者登録数は3日間で122,371人に達しました。 弊社ブースにもおよそ2500人ものたくさんの方々にお越し頂き、ユーザーとの技術相談や具体的な商談を行うことができました。
第13回ESEC 組込み開発技術展 PRセミナー風景
最近のAndroidの業界動向とNDK開発・ポーティングを含めた技術者育成について講演致しました。キャパシティが50名までの会場でしたが、予想以上の反響を頂き、およそ200名の方々にお越し頂け、大盛況に終わりました。
(講演者:代表取締役CEO木島 貴志(きしまたかし))
ESECナノコネクト出展風景

詳細情報

    • ●名称
    • 組込みボード・コンピュータEXPO
    • ●会期:場所
    •  2010年 5月12日(水)~5月14日(金)
      10:00~18:00 (14日(金)のみ17:00終了)
      東京ビッグサイト 東京ビッグサイトMAP
●併催
    • 第19回ソフトウェア開発環境展
    • 第15回データウェアハウス&CRM EXPO
    • 第12回データストレージEXPO
    • 第7回情報セキュリティEXPO
    • 第5回RFIDソリューションEXPO
    • 第4回ダイレクトマーケティングEXPO
    • 第4回Web&モバイルマーティングEXPO
    • 第2回グリーンIT EXPO
    • 第1回クラウドコンピューティングEXPO
  • ●出展場所
  • 小間番号:東29-50
  • ESEC会場マップ
  • ●出展の形態
  • 3社共同出展(ナノコネクト、ルネサスイーストン、ウェルインテクノロジー)

【本イベントに関するお問い合わせ】

 ■会社名  株式会社ナノコネクト
 ■担当者  小林、金城
 ■TEL  078-331-6333
 ■FAX  078-331-6332
 ■Email info@nanoconnect.co.jp