データマイニングエンジン(DME)
DMEはビジネスにおける多様なデータ資産をAIで活用しビジネスの可能性を広げます

DMEはAIでビッグデータを解析し、顧客をセグメンテーションして行動予測を行い、顧客ごとに最適なサービスを提供します。
ナノコネクトのDMEは3層のレイヤー「データの保持・管理(L1)」「データマイニング・モデリング(L2)」「インターフェース(L3)」から構成。
お客様の保有するシステムと連携することも可能です。

データマイニングエンジン(DME) データマイニングエンジン(DME)

DMEはAIでビッグデータを解析し、顧客をセグメンテーションして行動予測を行い、顧客ごとに最適なサービスを提供します。
ナノコネクトのDMEは3層のレイヤー「データの保持・管理(L1)」「データマイニング・モデリング(L2)」「インターフェース(L3)」から構成。
お客様の保有するシステムと連携することも可能です。

事例1:小売業系
店舗会員アプリプラットフォーム

BtoC 小売 会員アプリ 店舗間送客
小売業系 店舗会員アプリプラットフォーム 小売業系 店舗会員アプリプラットフォーム

~店舗間送客と潜在ニーズの掘り起こしを実現~

様々な小売業を展開する企業様の統一窓口として会員アプリを構築し、そこにビジネス基盤としてDMEを導入しました。

スーパーやドラッグストア等、店舗ごとに点在している顧客データを1か所に集約。

顧客データのセグメンテーションにより特定ユーザを割り出し「離反が予測される顧客にはポイント配布で離反を防ぐ」「リピーターには定期購買をレコメンドする」等の離脱防止や購買促進を実現しました。

事例2:
情報ビジネスプラットフォーム

BtoC BtoB 情報ビジネス 対話型AI
情報ビジネスプラットフォーム 情報ビジネスプラットフォーム

~情報に付加価値を見出し、新たなビジネスを展開~

ビッグデータを保有する情報プラットフォーム(情報PF)に対してDMEを導入した事例となります。

DMEに対して企業ユーザが欲しい情報をリクエストすると、リクエストに対する有益な情報をDMEが算出し返答を行います。

ユーザ型のインターフェースに対しては、対話型AI(LinKa)を導入することでユーザの情報登録を促進します。

DMEは登録された情報を基に、パーソナライズされた最適なサービスをユーザに提供します。